ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
前ページ ホンダ S800・S600・N360など - 2013年10月の記事 次ページ
2013年 10月 11日 (金)

2013/10/11 グリフォンの出撃準備!(^^;

by ポンコツおじサム

20130703___83t_83_89_83C_83_93_83O_83y_83K_83T_83X07.JPG
リヤビューはコーダトロンカ処理ね(^_^)
20130703___83t_83_89_83C_83_93_83O_83y_83K_83T_83X16.JPG
ホンダS800エンジン。 アルミ製水冷DOHC4気筒+4連キャブレター+ブランチエキゾーストシステムの心臓。
IMGP4998.JPG
リヤチェーン駆動のケースオイル漏れ対策実施中!
IMGP5007.JPG
下回り。
いよいよ13日〜14日は、
ツインリンク茂木サーキットにて開催の、

「ホンダエス生誕50周年を祝う会」

に参加です。
という事で「フライングペガサス号」も出撃準備です。

2柱リフトでUPして、下回りを点検整備。
以前から少々オイル漏れのあった、
リヤ右側の駆動系「チェーンケース」あたりを入念にチェック!

駆動チェーンの調整用レバーシャフトのOリング付近をコーキング剤で対策実施。
モチロン、各オイル類も交換す(^_^)

これでバッチリ!
という事でさらに試走も兼ねて、茶ピアロードへドライブに・・・。

ここで問題発生!!!

ナント、
オウルガレージ工場手前300mでエンジンストール!(((( ;゜д゜)))

早速調査開始。
原因は、タンク内の錆が燃料フィルターに詰まったことが判明。
1か月前の飛騨高山ツーリングはOKだったのに・・・。

このクルマは、約21年間ガレージ保管されており、
公道走行を始めて間もないために、
チョキ保管中に発生したタンク内面の錆が徐々に剥がれて、
タンク底に溜り、それを一気に吸ってしまったらしい・・・(;´Д`A ```

タンク内のガソリンを2度抜き直しましたが、
長距離走行は心配のため、自走は諦めて積車で茂木に行くことにします。
とっても残念です。

さて、
地元では、秋季祭典が11日〜13日まで盛大に開催されます。
木曜日の夜のお祭り準備から、
金曜日前夜祭、土曜日の夜までは出れますが、
日曜日は朝3:00出発で、一路栃木県のツインリンクもてぎサーキットを目指します!(汗)


とっても楽しくもハードな週末が始まります(;^_^A ```

C O M M E N T


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  100


  プレビュー

前ページ 次ページ









RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday