ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
前ページ ホンダ S800・S600・N360など - 2006年11月の記事 次ページ
2006年 11月 7日 (火)

11/5 ホンダS800 ガレージスズキ・スペシャルクーペ

by ポンコツおじサム

040726164110.jpg
Auto Jumble誌(1997年Vol14号)
1162830919.jpg
やらまいCAR にて
62176AF3-A5F8-40C1-9EAA-38D1B9944150.jpeg
デザインモックアップモデル(BOOMERANG 安藤純一氏作)
_83m_83X_83q_83_8D_8E_8FVol62_8D_86_83K_83_8C_81_5B_83W_83X_83Y_83LSplS800_93_C1_8FW1020.jpg
ノスタルジックヒーロー誌(1997年Vol62号) ガレージスズキ特集より
” ガレージスズキ・スペシャルクーペ S800"

ブーメランカラーのイエローが少々色あせてはいるが、
オートジャンブル誌で1997年に企画〜完成まで連載していた
紛れもない”本物”である。
現在、実車で動くクルマは世界中にこれ1台のみ!
フレーム・エンジンは、
1967年ホンダS800リジットのものを使用しているようである。
但し、残念ながらコレには書類がないので登録は不可である。
昨年は、私のヨタハチレーシングと一緒に
”K4GPマレーシア・セパンサーキット6時間耐久レース”
に参加したクルマ。
カーボンボディの軽量化を活かして、
コーナー&直線ともに実に速かった!

今回の「やらまいCAR 2006」のために、
A氏のご好意で借り受けてきた”オタカラ”である。

セパンから帰った後は、ナントそのままになって居たそうな。
すでに1年近く雨ざらしであったため塗装もかなり痛んで来ている。
とりあえず、ブースターバッテリーを繋ぎ、慎重にエンジン始動!
ブロオォ〜ン・・・と何とか始動成功。
だが、
ガソリンが古い為、排気が目にしみるぅ〜・・・(T_T;
モロに劣化しているのでしょう。

スタイルはちょっとアバルト風でカッコイイですねえ。
おちょぼ口も良いし、全体的なボディラインも見事です。
まるで、カロッツェリア渡辺が1970頃に製作した「グリフォン」のようですね(^_^)

ただし、
ドアは電磁ロック式ですが壊れているので
バッチリ締めてしまうと外からは開きません。
気をつけないといけませんね。

エンジンや足回りの調整のため、
暫らく預かる事になりました。
興味のある方は見に来てくださってOKですよ😀

C O M M E N T
中々のデザインですね。カロッツェリア・ワタナベが製作したグリフォンに匹敵するデザインです。登録できないのは残念です。
燃費男    [2007/10/3(水) 04:23]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  300


  プレビュー

前ページ 次ページ









RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday